幸せな気持ちになれる卵酒

早いもので、もう12月ですね。
かなり冷え込んできました。

風邪などひいてはいないでしょうか。

私はこの季節になると、
必ずと言っていいほどのどを痛めます。

そして、咳がひどく出るようになります。

そうなると、病院へ行って薬を飲んでも、
なかなか治らず、2~3ヶ月咳がとまらないことも
しばしばでした。

Sponsored Link

今年も少しのどが痛いなと感じた時があり、
「またひどい咳に悩まされるのか」と
思っていましたが、2~3日で治ってしまいました。

のどの痛みを感じ、次の日に熱が上がったと思ったら、
その次の日には熱が下がるとともに、
のどの痛みも無くなっていました。

以前より、体が丈夫になってきているのでしょうか。
これも「荒木式断糖食」を続けているおかげかもしれません。

カラダの機能を最大限に高める「うつ克服食事療法
>>荒木式うつ病改善プログラム 口コミと実践結果

あさりちゃんで知った卵酒

今回、のどの痛みを感じた時に、初めて
「卵酒」というものを作って飲んでみました。

卵酒という存在自体は、子どものころから
知ってはいたのですが、なかなか自分で作るまでには
至っていませんでした。

私が卵酒の存在を知ったのは、「あさりちゃん」
というマンガで登場していたからです。

TVアニメ化もされたので、私と同世代であれば、
ご存知の方も多いのではないでしょうか。

私の妻も、卵酒を「あさりちゃん」で知ったと
言っていました。

とても美味しそうに描かれていたので、
子ども心に、「飲んでみたいなぁ」と
強く思った憶えがあります。

●マンガやアニメ好きな方はこちらの記事もどうぞ

>>孫悟空が教えてくれる、考えすぎて行動できない時の魔法の言葉
>>何も楽しく感じられない時にどうするか
>>「感情」と「エネルギー」の関係について
>>自分なりのうつ病に対する考え方

ミルクセーキ風たまご酒

そんな長年の思いもあり、ようやく今年、
卵酒を作ってみることにしました。

今は、パソコンで検索すればすぐにレシピも見つかります。

「ミルクセーキ風卵酒」というものが見つかりましたので
ご紹介しておきます。

【ミルクセーキ風卵酒の作り方】
1. 鍋に500mlの牛乳を入れる
2. 卵1個をよくかきまぜる
3. 鍋に2の卵を加え、卵が固まらないようかき混ぜながら、強火で熱する
4. 砂糖を適量加え、好みの甘さにする
5. 沸騰したら、日本酒150mlを加える
6. 沸騰してアルコール分が飛んだら出来上がり

※「荒木式断糖食」の場合は、日本酒と砂糖はNGなので、
 他のアルコールと甘味料で代用しています。
 ほとんど同じ味だと思いますので、
 制約を感じることはないでしょう。

妻は牛乳が飲めないので、子どもと二人で
おいしく飲んでいます。

ミルクセーキ風たまご酒
↑できあがり

アルコール分は飛ばしてしまうので、
子どもでも飲むことができます。

アルコールが大丈夫な方は、手順6で
沸騰前に火を止めてお召し上がりください。

体がとてもあたたまる卵酒。
ちょっと調子の悪い時に飲んでみると、
幸せな気持ちになれるかもしれません。

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ