簡単に診断できるうつ病チェックシート

うつ病になる原因としては、
精神的なストレスなどが原因として起こる「心因性うつ病」
うつ病になりやすい素質が原因で起こる「内因性うつ病」
もともと脳や身体にある病気が原因で起こる「身体因性うつ病」があります。

上記のように、以前は原因別でうつ病を分類していました。
しかし、これらの原因が単体でうつ病を引き起こすとは限らず、
それぞれが複雑に絡み合っていることが少なくありません。

直接の原因が心因性なのか、内因性なのか、身体因性なのか
はっきりとは判断できないことが多いのです。

また、うつ病の場合、他の病気のように
原因をつきとめて取り除けば症状が改善するというように
単純なものではありません。

Sponsored Link

そのため、現在ではうつ病を分類する場合、
「症状の程度」「持続期間」で分類されるようになってきています。

こうした理由から、うつ病かどうかを診断する際にも、
「症状の程度」や「持続期間」などで判断する診断テストを用います。

ここでは、うつ病の疑いがあるかどうかを
簡単にチェックできる診断テスト「東邦大学式抑うつ尺度」をご紹介します。

東邦大学式抑うつ尺度

以下の1~18までの質問に、
「いいえ」「時々」「しばしば」「常に」の4択でお答えください。

1.体がだるく疲れやすいですか
2.騒音が気になりますか
3.最近気が沈んだり気が重くなることがありますか
4.音楽を聴いて楽しいですか
5.朝のうち特に無気力ですか
6.議論に熱中できますか
7.首筋や肩が凝って仕方がないですか
8.頭痛持ちですか
9.眠れないで朝早く目覚めることがありますか
10.事故やケガをしやすいですか
11.食事がすすまず味が無いですか
12.テレビを見ていて楽しいですか
13.息が詰まって息苦しくなることがありますか
14.のどの奥に物がつかえている感じがしますか
15.自分の人生がつまらなく感じますか
16.仕事の能率が上がらず何をするのも億劫ですか
17.以前にも現在と似た症状がありましたか
18.本来は仕事熱心で几帳面ですか

いいえ(0点)、時々(1点)、しばしば(2点)、常に(3点)で
合計点数をだしてください。

うつ病チェック診断の結果と対応

チェック診断結果はいかがでしたでしょうか。

点数別に次のステップを記載しておきますので、
気になる方はお進みください。

10点以下の方

今のところは問題ありません。
ただし、うつ病は誰にでも起こりうる病気です。
うつになりやすい生活習慣に陥って
いないかどうか、チェックしておきましょう。

>>うつ病になりやすい生活習慣とは?5分でできるチェックリスト15問

11点~15点の方

ボーダーラインです。
ちょっとしたきっかけでうつ病になりうる
やや危険な状態と言えます。

ストレス解消やうつになりやすい考え方を修正し、
うつ病を予防しておきましょう。

>>ストレス解消法には、カレーと読書が効果的!?

>>うつ病の予防法~柔軟な考え方をするには

16点以上の方

うつ病の疑いがあります。

重症か軽症かで対処法が変わってきますので、
まずは、医師も診断の際に使用している、
さらに詳しい診断チェックテストをしてみましょう。

>>うつ病診断マニュアル(DSM)で重症かどうかをチェック

うつ病も他の病気と同じく、
早期発見、早期対策が重要となります。

ちょっとした異変を感じたら、
早め早めの対応を心がけましょう。

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ