管理人やじろべぇのうつ病教材レビューブログについて

このブログでは、管理人が実際に購入したうつ病教材を

独断偏見評価しています。

●評価基準

1. 実際に病院などで使用されている治療法か?
2. 価格に見合った、または価格以上の価値があるか?
3. 公式サイトに偽りや矛盾点はないか?

●読者へのお約束

教材を褒めてばかりの「無責任なレビュー」は書きません

オススメできないうつ病教材

オススメうつ病教材ランキング

うつ病教材の評価基準について

3つの評価基準と読者へのお約束について簡単に解説します。

1. 実際に病院などで使用されている治療法か?

購入者が治療法を実践しても再現性があるのかどうか
という評価基準になります。

たとえば、うつ病患者さんが自分で治した方法を
まとめた教材を販売していることもありますが、
それはその患者さん一人の成功事例です。

教材提供者自体が専門家であり、

「実際に自分の病院や治療院、カウンセリングなどで複数の患者を
 改善した実績がある教材の方が、より改善する確率が高い」

という理由で、この基準を設けています。

2. 価格に見合った、またはそれ以上の価値があるか?

このサイトで取り上げている教材は、基本的に
本屋さんで売られている普通の本よりも高額です。

しかし、高額であるなら
それだけの内容・サービスがなくてはいけません。

たとえば、

・動画や音声などで理解しやすいように工夫されている
・個別メール相談などのサポート体制が整っている
・一般書では書かれていないような内容にまで言及されている

など、価格に見合った効果やサービスが
得られるのかどうか
を総合的に判断します。

3. 公式サイトに偽りや矛盾点はないか?

公式サイトの説明と実際の教材内容、特典、
サポート体制などを照らし合わせ、
矛盾する点やおかしな点はないかを検証します。

また、著者の実績や活動状況がはっきりと確認できなかったり、
教材内容が理論的に破綻していて説得力がない、
一般書やネット情報の寄せ集め、他の教材の焼き直し、
といった点も明らかにしていきます。

教材を褒めてばかりの「無責任なレビュー」は書きません

巷にはレビューサイトが溢れています。

このブログで取り上げている教材に関しても、
レビューしているブログやサイトはたくさんあります。

しかし、実際に教材を購入してレビューしている
ブログやサイトは本当にほんのひと握り
です。

しかも、教材を褒めてばかりで、実際に購入する判断基準にならない
「いい加減なレビュー記事」ばかりが氾濫
しています。

ジャンルは異なりますが、大手レビューサイトの「食べログ」や「@コスメ」でも「サクラじゃないの?」と思われるようなレビューばかりが目につき、正直、何を判断基準にして商品やお店を選んだら良いのかわかりません。

そんな現状の中、私は実際に自分で教材を購入し、
感じたことをそのままレビューするという、本当の意味で
判断の助けになるレビューブログ作りを目指します。

オススメできないうつ病教材

オススメうつ病教材ランキング

なぜレビュー(評価)をするのか?

私がうつ病教材をレビューする理由は以下の3つです。

1. 本当に大変な状態の時に騙されて欲しくないから
2. 中には良い教材もあることを知って欲しいから
3. 薬で治す以外の選択肢もあることを知って欲しいから

うつ病で本当に苦しんでいる人を
騙して儲けようとする心無い人は、実際にたくさん存在します。

私はいくつも教材を購入しているので、
公式サイトを見ればインチキかそうでないかは
大体わかるようになりました。

しかし、何の予備知識もなければ
あっさりと騙されるだろうな、とも感じます。

病気で本当に辛い時に騙されるのは、心底こたえます。

中には本当に良い教材もあるのに、
先ほど述べた「いい加減なレビュー記事」や、
「公式サイトの甘い言葉」に騙されてしまう人が後をたちません。

「なんでこんなどうしょうもない教材が売れているんだろう」
と首をかしげたくなるような教材が実際にたくさん売れていたりします。

しかし、そんなに世の中悪い人ばかりでもありません。

粗悪な教材もありますが、確かに効果を実感できるような
良質な教材も存在しているのです。

しかし「いい加減なレビュー記事」に隠れて
どれが本当に良い教材なのかわからなくなっているのが現状です。

また「うつ病を治すのは薬が全てというわけではない」
ということも知って欲しいと思っています。

薬を否定しているわけではありません。

しかし、医師の言うとおりに何年も薬を飲み続けているのに、
治らないという人はたくさんいます。

そして、薬を飲み続けているのに再発する人もたくさんいます。

実際にアメリカの研究では、そもそも抗うつ薬が効かない人が
全体の35%も存在するという研究結果が報告されています。

今まで何年も薬を飲んで効果がないのであれば、
これからまた何年薬を飲み続けても、治る確率は少ないのです。

そんな方に、薬を飲む以外の治療法もある、
ということを知っていただき、改善のきっかけに
なればという気持ちもあります。

私は、良い教材を本当に欲している人に紹介し、
少しでもうつ改善の助けになれればという思いを持って
現在このブログを運営しております。

私自身、最初は自分の知識欲を満たすために
うつ病ブログを運営し始めました。

しかし、読者さんから感謝の声などをいただくうちに、
かつての自分と同じように苦しんでいる人達に向けて、
少しでも助けになれればと考えるようになりました。

結局、自分が感謝されたいというエゴに過ぎない
のかもしれませんが、人のためになることで
自分が満足できるのであれば、それでも良いのかなと
考えております。

私のレビューが少しでもお役に立てれば幸いです。

管理人のおすすめ教材ランキング

うつ病克服 部門

荒木式 うつ病改善プログラム 総合評価 星4.5
荒木式 うつ病改善プログラム

重症のうつ症状にお悩みの方へ

●うつになりにくい体に体質改善
●重症うつの入院治療に使われている食事療法
●「意欲」「やる気」が湧いてくる
●DVDを見るだけでその日から実践可能
●365日間の無料・無制限メールサポート付き
●180日間の全額返金保証

2ヶ月間うつ病改善プログラム 総合評価 星4.3
2ヶ月間うつ病改善プログラム

原因不明の体の痛みにお悩みの方へ

●うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善
●プロ整体師のワザが自分のものになる
●DVDを見て真似するだけなので簡単に実践可能
●痛みの根本原因をダイレクトに改善するので
 即効性が期待できる
●2ヶ月以内に効果がなければ全額返金保証

プチ認知療法 総合評価 星4.1
プチ認知療法

ご自分の性格・考え方にお悩みの方へ

●簡単なエクササイズで自信が持てるようになる
●少しエネルギーが回復しつつある人に最適
●臨場感たっぷりのセミナー形式で楽しく実践
●認知療法が続かなかった人でも続けられる
●365日間の全額返金保証



治療に専念 部門

傷病手当金を受給する方法 総合評価 星4.3
傷病手当金を受給する方法

うつ病で休職中の生活費にお困りの方へ
(サラリーマン向け)

●不支給や減額支給を避けるノウハウがわかる
●本やネットでは得られない秘匿性の高い情報
●手順がわかりやすいので迷わない
●受給できなければ全額返金
●退職しても傷病手当金を受給できる

うつ病で障害年金を受給する方法 総合評価 星4.3
うつ病で障害年金を受給する方法

働けないのに傷病手当金が受給できない方へ
(自営業・無職・専業主婦・アルバイト向け)

●傷病手当金がもらえなくても生活費を確保
●障害年金2級レベルの診断書の書き方がわかる
●社会保険労務士と同レベルの書類が書ける
●メール・電話・添削サービスでサポートが充実
●2級に認定された文例を多数掲載



大切な人への接し方 部門

うつ病の家族への対応マニュアル 総合評価 星4.5
うつ病の家族への対応マニュアル

大切な人をうつ病から救いたい方へ

●具体的な接し方がわかる
●サポートするあなたの気持ちも楽になる
●暴力・暴言などの問題行動が解消される
●以前よりも家族の絆が深まる
●無制限のメール相談+全額返金保証付き

不登校ひきこもり解決DVD 総合評価 星4.3
不登校ひきこもり解決DVD

子供の問題行動にお悩みの方へ

●子供の不登校・引きこもりを自宅で解決
●幼児期の子育ての失敗をやり直せる
●自信を持って子育てに取り組めるようになる
●2,000人以上を解決した実証済みの方法
●180日間の全額返金保証



アスペルガー/ADHD改善 部門

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル 総合評価 星4.1
アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル

周囲との違和感を感じ続けてきた方へ

●16のステップでアスペルガー/ADHDを改善
●臨床で効果のあった方法だけをマニュアル化
●漠然と感じていた「生きづらさ」の理由がわかる
●医師や専門家が知らない知識も書かれている
●アスペルガーの人が持つ本来の役割がわかる

自分に合ったうつ病教材を選ぶ

うつ病~防衛本能がもたらす宿命~

10月20日21時からNHKスペシャル 病の起源 第3集 「うつ病~防衛本能がもたらす宿命~」 という番組を放送していました。 『うつ病を引き起こしていたのは、 天敵から身を守るメカニズム「防衛本能」だった』 という興味… 続きを読む

ストレス解消にも効果あり~パープレクサスオリジナルってご存知ですか?

今、パープレクサスオリジナルという 立体迷路のゲームにはまりまくっています。 これ ↓ 中に入っている銀玉を スタートからゴールまで転がしていくゲームです。 立体的な迷路になっているので、 上下左右に微妙に傾けながら、 … 続きを読む

プチ認知療法のレビュー記事をアップしました

心理カウンセラー下園壮太先生の 「プチ認知療法」というDVD教材を購入してみました。 従来の認知療法のやり方とは違っているので、 「これは認知療法じゃない!」と言っている人もいるようです。 しかし、認知療法とは、認知=物… 続きを読む

寿美花代~夫・高島忠夫のうつを家族で支え続けた15年

今年の6月ごろに、テレビで高島ファミリーを取材した特別番組がありました。 9月には徹子の部屋に高島忠夫さんの妻・寿美花代さんがゲスト出演していました。 両番組を通して改めて痛感した、 うつ病患者さんを支える家族の大変さに… 続きを読む

こころの青汁「マインドガードDX」を購入してみました

「マインドガードDX」というドリンクタイプのサプリメントを購入してみました。 さっそく詳しいレビューを書いていこうと思います。 マインドガードDXには、次のような特徴があります。 ストレスによるイライラを和らげ、良質な睡… 続きを読む

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル 教材内容のレビュー

その生きづらさからうつ病へと発展してしまうことも多い「発達障害」。 今回は発達障害を改善する教材 「アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル」について デメリットなどもしっかりとお伝えしつつ、詳しくレビューしていきます… 続きを読む

タブレットが学習障害の武器になる

発達障害の一つに学習障害というものがあります。 学習障害とは、知的な遅れはないが、 読み書き、計算などが著しく苦手な状態のことを言います。 中枢神経の一部に何らかの障害があることが原因と言われていますが、 詳しいことはわ… 続きを読む

涙を流すことがストレス解消になる理由

先日、テレビを見ていたら 「涙活(るいかつ)」なるものを紹介していました。 詳しくは知りませんが、「涙活」とは 一つの部屋の中に20~30人ぐらいが集まって、 感動する映画を見て涙を流す、というもののようです。 どうもス… 続きを読む

20 / 38« 先頭...10...1819202122...30...最後 »
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

 

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

簡単なエクササイズで楽しく自信がついてくる

プチ認知療法DVD

プチ認知療法

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ