ストレス解消にも効果あり~パープレクサスオリジナルってご存知ですか?

今、パープレクサスオリジナルという
立体迷路のゲームにはまりまくっています。

これ

パープレクサス オリジナル

中に入っている銀玉を
スタートからゴールまで転がしていくゲームです。

立体的な迷路になっているので、
上下左右に微妙に傾けながら、
銀玉を落とさずに進めていきます。

スタート地点の1からゴールの100まで
通り道には番号が書いてあります。

Sponsored Link

100個のトリッキーな仕掛けをクリアして
ゴールした時はめちゃめちゃ嬉しいです。

パープレクサス オリジナル うずまき
↑こんなうずまきの上を転がしたり…

パープレクサス オリジナル ゴンドラ
↑ゴンドラに乗せて移動したり…

パープレクサス オリジナル ジグザグ
↑ジグザグの上を転がしたり…

パープレクサス オリジナル 難所
↑不安定なところを落とさないように転がしたり…

難しいけどかなり面白いので、
落としてはもう一回、落としてはもう一回と、
途中でやめられなくなります。

パープレクサス オリジナル 台座

使わない時は、こんな台座が付いていますので、
この上に乗せれば転がらないで置いておけます。

空間認識能力や集中力を鍛える役に立つゲーム

もともと、最初は親戚の子ども用に
プレゼントとして買いました。

小学校高学年とか中学生ぐらいの子どもって
何をあげればいいか、結構悩むんですよね。

ニンテンドーDSのソフトとかなら喜ぶのでしょうけど、
既に持っているソフトだったら意味がないですし、
ゲームソフトをあげると、子どもの親にとっては
あまりありがたくないかもしれませんしね。

そんなわけで、ネットで知育玩具的なおもちゃを探していたら、
パープレクサスオリジナルに出会ったというわけです。

立体的な迷路になっているので、空間認識能力も鍛えられます。
小さな子どもには、手と目の動きをスムーズに連動させる
役に立つのではないでしょうか。

また、ずっとやってても飽きませんので、
集中力を鍛えるトレーニングとしても良さそうなゲームです。

ルーキーだったら、4才以上と書いてありますが、
実際には3才ぐらいからでも大丈夫と書かれていましたので、
知育玩具として小さな子どもにプレゼントしても喜ばれそうです。

私がプレゼントした家族は、
子どもだけでなく、その子の両親も
面白がってやっていました。

その時に、私もやらせてもらったらかなり面白かったので、
自分の子どもの誕生日用に、もう1つ購入してしまいました。

今は、家族間で交代でやってます。

パープレクサスの種類と難易度

パープレクサスって種類がいくつかあるみたいです。

●Spin Master パープレクサス ルーキー:70個のトリック(4才から)

●Spin Master パープレクサス オリジナル:100個のトリック(6才から)

●Spin Master パープレクサス エピック:125個のトリック(8才から)

下に行くにつれて難しくなっていきます。
私が買ったのは、真ん中のオリジナルですが、
大人でも子どもでも十分に楽しめます。

むしろ大人の方がはまるのではないでしょうか。
大人の方なら、オリジナル以上がおすすめです。

海外のおもちゃのようで、
世界40ヵ国で約100万個売れたと書いてありました。

上の3つのシリーズとは趣向の違う「ツイスト」
という商品もあるようです。

内部の3D迷路の上半分と下半分が別々に回転するそうです。

Spin Master パープレクサス ツイスト:30個のトリック(8才から)

パープレクサス オリジナルはストレス解消にいい?

パープレクサス オリジナルをやっていて、
以前、テレビでストレス解消には読書が良いという
話を聞いたことを思い出しました。

>>ストレス解消法には、カレーと読書が効果的!?

ストレスの原因となっている現実の悩みなどを
別のものに集中することで忘れさせるのが
効果的という話でした。

読書に限らず、バラエティー番組でも、
音楽を聴きながら体を動かすのでも、
心底没頭できるものなら何でも良いそうです。

そういった意味では、このパープレクサスシリーズは
思いっきりのめり込めるので、
ストレス解消にはもってこいなのかなと感じました。

うまくいかなくて逆にイライラする!
という方もいそうではありますが。。。

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ