アルコール依存症とうつ病の関係

先日、仕事の付き合いで、どうにも断る
わけにもいかず、飲み会に出席しました。

わたしは「荒木式断糖食」という食事療法を実践して
いるので、飲んでも良いアルコール以外は飲みません。

家ではそれほど飲むこともないので、
お酒を飲むのは久しぶりでした。

私自身、お酒は嫌いではないので、
少なからず楽しみにしていたのですが、
久しぶりに飲んでみて、驚くほど
お酒が弱くなっていることに気づきました。

結局、お湯割りの焼酎をコップに2杯ほど、
チビチビと飲んでいるだけで、それなりに
酔っ払ってしまいました。

Sponsored Link

思えば、以前はけっこう無茶な飲み方をしていました。

自己嫌悪不安感が強く、精神的に不安定な人は
 その気持ちを紛らわすために、アルコールを
 大量に飲んでしまったり、習慣的に飲んでしまうために
 依存症になることが多い」と聞いたことがあります。

私はアルコール依存症にまではなりませんでしたが、
お酒で「不安な感情を忘れたい」という気持ちは
強かったと思います。

ちなみに、アルコールは「ナイアシン」という
栄養素を破壊してしまいます。

「ナイアシン」は全ての脳内物質を作るために
使われますので、不足するとうつ状態を招く危険性があります。

よく「寝つきを良くするために寝酒を飲む」という方が
いらっしゃいますが、医学的にはあまり良くありません。

寝るためだけにお酒を飲むと、習慣化しやすい
ですし、しだいに飲む量も増えてしまうので、
アルコール依存症になりやすくなります。

アルコールは、うつ病になりやすい人にとっては、
飲まないにこしたことはないですが、どうしても
飲まざるをえない場合には適量を心がけるようにしましょう。

不安な気持ちからアルコールに依存して
しまいがちな方は、こちらの記事をご覧ください。
>>不安を取り除く方法~曝露法(エクスポージャー)

冒頭で挙げた食事療法の体験レビューはこちらです。
>>荒木式うつ病改善プログラム【特典&レビュー】

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ