笑っていいとも!超特大号 香取慎吾のスピーチにやられた

笑っていいともタイトル

先ほどまで、笑っていいとものグランドフィナーレを見ていました。

夜8時から11時すぎぐらいまで、本当に最後の
笑っていいともです。

まさか共演が見られるとは思わなかった
ダウンタウン、とんねるず、爆笑問題、
この3組が同じ舞台上で絡んでいたのを見て
興奮してしまいました。

そんなすごいサプライズがあったのですが、
今回取り上げるのは、香取慎吾さんの話です。

Sponsored Link

いいとも現レギュラーメンバーが
一人ひとり前に出てきてタモリさんに
お疲れ様のメッセージを送るコーナーがありました。

皆さん、当代一流の芸能人が集まっているだけあり、
感動させつつ笑いも混ぜる極上のスピーチの連続でした。

その中で、とりわけ私の心に残ったのが
香取慎吾さんのスピーチでした。

私は今まで香取慎吾さんのことを
なんだかやる気のなさそうな話し方をする人だと感じていましたし、
いつもだるそうにしているイメージがあったので、
それほど好きなタレントさんではありませんでした。

香取慎吾さんのスピーチ

そんな香取さんは、タモリさんに20年間怒られたことがなく、
12時50分ごろに遅刻して入った時にも怒られなかった話など、
タモリさんとの思い出を語り始めました。

しばらくして、少し感情が高ぶってきたのか、

「ちょっと我慢できず言います。
 答えはいらないですが…そもそも何で終わるんですか?」

と、番組のお偉方のほうを見ながら問いかけました。

そのあたりからだんだん早口になり、

「ツヨポン(草なぎ剛)がすごく仲良くて
 タモさんち行ったりすんのすげーずっと羨ましかったです」

「あと、ぼく、あの何か携帯の番号教えたりとか、そうゆうの苦手な人で
 なかなかタモさんと話す時間もなかったりして、
 中居くんとかはそういうのもすごくするんですけど、
 で、中居くんとか食事よく行ったりしてんのも知ってて、
 『あ、そうなんだ』と言いながらも僕も行きたかったです。」

「お前が番号渡したらお前が行きゃぁいいだろって話なんですけど、
 そういうのホントに苦手で…ホント…でも…」

(しばらく沈黙)

「えー、あと、あの、生放送で毎週20年間出させていただいて、
 テレビに出ている僕ですけど、スマップでも辛かったり
 苦しい時があって、そんな時に笑ってなきゃいけないのが
 辛い時もあって、『笑っていいとも!』って言うのが
 辛い苦しい時もあったりするんだけど、始まったら笑顔になってる
 自分がいて、苦しかったりする時に昼間にいいとも見ると、
 タモさんやってたり、みんなまたやってる…

「ごめんなさいホント…ほんとにありがとうございました…
 タモリさん、これからも、辛かったり苦しかったりしても、
 笑っててもいいかな?」

(タモリさん、間髪入れずに)「いいとも!」

「ありがとうございました」

本音で話す凄さ

文字に書き起こすと伝わりづらいかもしれませんが、
を流しながら、絞り出すような声で話すスピーチを聞いていて、

「あぁ、この人は全部本音で話しているな」

と感じられ、こちらまで目頭が熱くなりました。

香取さんの人柄が垣間見れたようで、
彼を見る目が以前とはだいぶ変わってしまいました。

今後は多分画面に彼が出るたびに応援してしまうと思います。

なかなか、本音をさらけ出すというのは難しいことで、
それを現役のアイドルがテレビで本音をさらしてしまうということは
とても勇気のいることなんじゃないかなと思います。

感動させる言葉を織り交ぜたり、きっちりオチをつける
スピーチもプロとして素晴らしいですが、
どんなに技術的に素晴らしいスピーチよりも、
たとえ荒削りでも本音で話すということには
かなわないんだなぁと感じました。

今回の番組中のどんなサプライズよりも、
香取慎吾さんのスピーチが、私の心には一番響きました。

とてもすごい番組が終わるんだな、と
今更ながら残念な気持ちです。

続ける」ということは本当に難しいと思います。
32年間も生放送を続けてきたタモリさんは本当にすごい。

タモリさん、長い間お疲れ様でした。

スマップ中居さんの記事も併せてご覧ください。
>>将来に不安しかない時の考え方~中居正広の司会力

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ