うつ病になりやすい人とはどんな人?

うつ病になりやすい人というのはどんな人なのでしょうか。

うつ病になりやすい人にはまじめで勤勉、几帳面、
仕事熱心、凝り性、責任感がある、正義感が強い、
などが特徴として挙げられます。

要するにまじめで頑張り屋な人
うつ病にかかりやすいと言えます。

このような性格を持つ人は、何か失敗をした時も
人のせいではなく自分のせいにしてしまいがちです。

うまく行っている時は良いのですが、
わずかな失敗を過剰に気にするため
うつ病にかかりやすいのです。

Sponsored Link

考え方の癖として完璧主義な人が多いようですね。

0か100かで物事を捉えてしまうために、
70点ぐらいでも満足できずに0点とみなしてしまうのです。

たまには肩の力を抜いて、
「これぐらいでもいいじゃないか」と
自分にやさしくしてあげましょう。

そうは言っても、なかなか考え方を変えるのは難しいと思います。

そんな場合には、「別の考え方もある」ということを
意識してみると良いです。

認知療法などで用いられるのですが、
自分のゆがめられた考え方を客観的に認識できると、
自然に考え方が改善されてきます。

詳しくは「うつの原因になる考え方とは(認知のゆがみ)」をご参照ください。

例えば、廊下で上司とすれ違った時に挨拶をしたが
無視された時。

「自分は嫌われている」と考えることもできれば、
「ずいぶん忙しそうだな」と考えることもできます。


自分の考え方を一歩離れて眺めてみましょう。

当ブログでは、簡単なエクササイズを行うだけで自然と考え方が
プラスの方向へ変わっていく「プチ認知療法」をオススメしています。

詳しいレビュー記事を書いていますので、
良かったらご覧になってみてください。
下園壮太DVD「プチ認知療法」の評価と口コミはコチラ

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ