不幸な境遇やハンディキャップを乗り越えるには

先日、ダウンタウンの松本人志さんの番組
「ワイドナショー」を見ていたら、
「赤ちゃん取り違え事件」を取り上げていました。

病院で生まれたばかりの二人の赤ちゃんを、病院側が
取り違えてしまい、成人するまでずっと両方の家族とも
気づかなかったらしいです。

片方の子どもが兄弟や両親と顔や性格が全く似ていない、
ということで調べてみて発覚したそうです。

一方の家庭は裕福で、その家庭で育った子どもは
成人して社長になっていました。

もう一方の家庭は貧しく、そこで育った子どもは
家族の介護をしながらトラックの運転手をしていました。

Sponsored Link

貧しい家庭で育った人が、病院側を訴えて、
慰謝料何千万円かを勝ち取ったという事件です。

この事件に関して、ゲストコメンテーターの安藤優子さんは

「お金持ちか貧乏かで、幸せかどうか判断できない」

という意味のことをおっしゃっていましたが、この意見は
少し理想論に偏りすぎているのではないかな、と感じました。

たとえば、ちょっと極端な例かもしれませんが
児童虐待の原因の一つに貧困が挙げられています。

貧困家庭に育つと、それだけで裕福な家庭よりも
虐待される確率が高くなるということです。

今回の件では、家族の介護という、本来でしたら
背負うこともなかった物理的な負担も背負っています。

お金があった方が、高額な教育も受けられるので、
将来の選択肢もより多くなります。

それに、このような事例を挙げるまでもなく、
裕福な家庭で育つ方が幸せと感じる人のほうが
明らかに多いと推察できます。

以上のような考えから、安藤優子さんのコメントは
ちょっと私には納得しかねるものでした。

しかし、そうは言っても、恵まれない環境や
身体上のハンディキャップなどをバネに
幸せを掴んだ人も多くいることは事実です。

そういう人たちは、不幸な境遇やハンディキャップを
乗り越えようとする「強い意思」を例外なく持っていました。

つまり、幸せは向こうからある日突然に
やってきてくれるものではなく、あなたの「時間」や
「努力」、時には「お金」などあらゆる対価を支払ってでも
掴み取ろうとする「強い意思」が必要ということです。

当たり前ですが、世の中は「原因」と「結果」で
成り立っていますので、幸せな結果を求めるのであれば、
原因となる行動を起こさなければなりません。

しかし、行動を起こすには、行動を起こすだけの
原動力「強い意志」が必要になるわけです。

そして、強い意志を持つために重要な要素の一つに、
「コンプレックス」が挙げられます。

ダウンタウンの松本さんやとんねるずの石橋さんは、
とても貧乏な家庭で育ったそうですね。

芸能界に入った時に、お笑いでトップを取って、
絶対お金持ちになってやる!という強い意志を
持っていたものと思われます。

家庭が貧乏だった、ということは、
それだけを見ると不幸と捉えてしまいますが、
貧乏だからこそ今の地位を築けたとも考えられます。

「コンプレックス」はそれだけ見ると、
イヤなものでしかありませんが、それを
乗り越えた時に、素晴らしい宝物が得られます。

私も、何度もうつ病になるような、
性格に弱い所のある自分が大嫌いでした。

しかし、そんな自分が大嫌いだったからこそ、
どうすれば自分を好きになれるのか必死に考え、
様々な本や教材を読み漁り、うつになりにくい体や
考え方を手に入れることができました。

今は、何か問題が起こっても、どのように考えれば
良いのかがわかっているので、慌てることもありません。

淡々と、今自分がすべきことを心乱されずにやるだけです。

様々なコンプレックスがあったからこそ、
今のような自分になれたと思っています。

どんな事柄にも「良い面」と「悪い面」の両面が備わっています。

どんな事柄にも、です。

「コンプレックス」は、自分を行動に駆り立てる
「強い意志」に変えることができます。

「コンプレックス」を嘆くばかりでなく、
「自分のためにどう利用できるのか」を考えて行きましょう。

うつ病は「変わるチャンス」でもあるのです。

根本的にうつ病を直したい方はこちらをどうぞ。
>>薬を使わない治療法~「体から治す」という考え方

人生をラクに生きる考え方はこちらがお勧めです。
>>宮島賢也の自己メンタルセラピー講座【本音レビュー】

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ