うつ病の家族への対応マニュアル 価格に見合った価値があるのか?

うつ病の家族への対応マニュアルは
価格に見合った価値があるかどうか、
について検証していきたいと思います。

マニュアルの価格は以下の通りです。
PDFダウンロード版:9,850円
冊子版:9,850円+別途送料2,500円

冊子版は、送料が2,500円加算されてしまうので、
家にプリンターがある場合は、ダウンロード版の方をおすすめします。

教材の価値(一般書との違い)

まずは、特典も含めた教材のページ数と内容から
価値を検証して行きたいと思います。

●教材本編
はじめに:9ページ
第一部:90ページ
第二部:55ページ
第三部:37ページ
おわりに:4ページ

Sponsored Link

補足音声:5分38秒

●購入者特典
1.うつ病チェックシート:6ページ
2.「認知療法」解説ノート:20ページ
3.あなたへの勇気づけ・音声:17分2秒

●追加特典
1.ケーススタディ I:17ページ
2.機能不全家族とうつ病:19ページ
3.怒りへの対応:12ページ
4.心理ゲーム:20ページ
5.楽しく生きる:購入者限定記事の閲覧(約8ページ分)
6.発達障害とうつ病:10ページ
7.自立支援医療費:7ページ

●その他
購入者限定SNS利用マニュアル:24ページ
SNSにアクセスできない場合の注意書き:5ページ

総ページ数:343ページ
補足、特典音声時間合計:22分40秒


ページボリュームは普通の書籍1.5冊分ぐらいでしょうか。
内容に関しては、普通の書籍では得られないような
濃い内容が詰まっています。

増田泰司先生が、実際に相談を受けた事例をもとに
効果のあった方法などが書かれているので、
増田先生しか書けない内容が多く含まれています。

一般書の場合は抽象的な内容が多く、読んでみても、
具体的にどう対処すれば良いのかがわからない、
という内容が多いと思います。

それに対して「うつ病の家族への対応マニュアル」の場合は、
うつ病患者さんにどのように対処すればよいかが具体的に書かれています。

その点が、一般書との大きな違いと言えるでしょう。

その他、販売ページに書かれていた以上の
追加特典がたくさんもらえたのには、正直驚きました。

ほぼ毎年追加特典が無料で配られ、その内容も無料で配る
レベルではないと感じますので価値も高いと感じています。
(後から購入した方でも、今までの追加特典は全て受け取ることができます。)

メールカウンセリングとフォーラムの価値

私個人的には、この教材の目玉は、個別のメールカウンセリングと、
購入者専用フォーラム(SNS)だと思っています。

通常のメールカウンセリングでは、
1往復3000円ぐらいかかりますので、
この回数無制限のメールサポートだけで、
教材代金以上の価値があると言えるでしょう。

購入者専用フォーラムも、
同じ仲間と話ができる場を提供してもらえるので、
“精神的な支え”としての価値は高いと感じました。

どうしても一人で対応していると
行き詰まってしまいますからね。

購入者専用フォーラムでも、
時々増田先生が回答されていたりするので、
逆に先生の身体が心配になってしまうほどです。

メールサポートも合わせて
よくこれだけ一人でサポートできるなぁ
正直感心してしまいます。

私だったら絶対無理そうだと感じました。

しかし、どんなに忙しくても、
サポートはしっかりなさってくれています。

教材内容やサポートのやり取りを実際に見て、
手抜きをするような方ではないと感じています。

価格に見合った価値があるか?

「うつ病の家族への対応マニュアル」は、
無料メールサポートだけでも、価格以上の価値があると言えるでしょう。

患者さんのうつ病改善のため、そしてあなたの精神的なケアのために
納得いくまで何度でもサービスを利用されることをオススメします。

●教材のお申し込みはこちら
>>うつ病の家族への対応マニュアル 公式サイトへ

●管理人やじろべぇのさらに詳しい感想・評価はこちら
>>うつ病の家族への対応マニュアル【特典&レビュー】

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ