他人の評価が気になる~武井壮と所ジョージの違い

今回は、武井壮さんと所ジョージさんの
考え方の違いについて書いてみたいと思います。

他人の評価が気になる武井壮の考え方

まず、武井壮さんの考え方について。

私は人の考え方を聞くのが好きなので、
NHKの「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」
という番組を、録画してよく見ています。

これは、ある分野で成功している二人の有名人を
呼んで、対談するという番組です。

番組の前半と後半で、インタビューする人と
答える人が変わるので「SWICHインタビュー」という
タイトルがついています。

さて、以前この番組で武井壮さんと
哀川翔さんの対談がありました。

武井さんについては、人間の体とスポーツの
関係を、とても理論的に考えている人なので、
以前から私も興味を持っていました。

哀川翔さんが武井さんと話がしたい、
「同じ動物の匂いがする」ということで
この対談が成立したようです。

武井さんは子どもの頃、父親しかおらず、
詳細はよくわかりませんが、小学校のころ
一人暮らしをしていたそうです。

そして、子どものころ、親から褒められた経験が
なかったため、今、芸能界で知名度もでてきて、

「みんなから認められてすごく嬉しい」
「認められたいという一心で頑張ってきた」

というようなことを話していました。

それを聞いていた哀川翔さんが、

「その考えのままだと、ちょっと危ないかもしれないな。」
「ちょっと考えなきゃいけない時期なのかもしれない。」

というニュアンスのことを言っていました。

武井壮さんが「人から認められたい」という一心で
ここまで上り詰めたのは、確かに凄いことだと思いますし、
一般人にはなかなかできないことだと思います。

しかし「人から認められたい」というのは、
あくまで「他人の評価」でしかありません。

モチベーションが「人から認められたい」というだけで
維持されているのであれば、人から認められなくなった時に
どうなってしまうのか?

結局、「他人の評価で生きていると、
そのうちに身動きがとれなくなってしまうよ。
だから、今のうちに色々考えておいた方がいい。」

と哀川翔さんは言いたかったのではないでしょうか。

武井壮さんが「人から認められたい」という気持ちを
強く持ってしまったのは、ご自分でも話していたように、
やはり子どもの頃の体験が色濃く残っているからでしょう。

親の影響で大人になっても苦しみ続けている子どもは
本当に多いんだろうなぁと番組を見ていて感じました。

(関連記事)>>子育ての失敗はやり直しできるのか?
>>伊藤幸弘 不登校ひきこもり解決DVD【本音レビュー】

他人の評価を意識しない所ジョージの考え方

一方、所ジョージさんの考え方について。

先日、ヤフーニュースで、
「所さんが語る芸能界と引き際」という記事を読みました。

所さんの番組の多くは長寿番組として人気を保っているが、
その秘訣は何かという問いに対する所さんの答えはこうでした。

「私の発表したいことだけをやっているだけ。
 人気をキープしたいとか、皆様方に好かれてやるとかだと、
 私のソウルがなくなる。皆さんが勝手にジャッジしているだけで、
 それは私には何も関係ない」
 引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140811-00000019-wordleaf-ent

所さんは、見ていてとても自然体で楽に生きているように見えますが、
その理由がこの答えに集約されているように感じました。

結局、自分の人気は
「皆さんが勝手にジャッジしているだけ」
と所さんは言います。

これは、先ほど武井壮さんが言っていた、
「人から認められたい」
とは対極をなす考え方です。

(関連記事)
>>「楽しく生きるコツ」を所ジョージの名言から分析してみた

他人の評価を気にしすぎる危うさ

他人からのジャッジ(評価)は、
自分ではどうすることもできません。

それは他人の領域であって、
自分が考えられる範疇を超えていることです。

武井さんのように「人から認められたい」
という欲望は、他人を思い通りに操作できない以上、
自分の領域を超えた分不相応な考えなのではないでしょうか。

他人からの評価について考えて、それを求めすぎてしまうと、
いざ他人から、思ったような反応が返ってこない場合に、
どんどん自分が苦しくなってしまいます。

>>幸せになりたい人必見!執着心を捨てるたった1つの簡単な瞑想法

哀川翔さんが、武井壮さんに言った警鐘の言葉と、
なぜ所ジョージさんが楽に生きているように見えるのかという理由は、
他人からの評価に対する考え方の違いにあるのではないかな、と感じました。

他人の評価に関しては、こちらの記事も参考にしてみてください。
>>相手に期待するのをやめよう

他人の評価を基準にするのではなく、
自分を評価するのはあくまでも自分。

もっと言えば、自分を評価するというよりは、
自分の良い面も悪い面も、どちらも同じ自分自身として、
受け入れることができるかどうか

大切なのではないでしょうか。

他人の評価を基準にして生きていると、
良い評価を受けている時は良いのですが、
悪い評価を受けた時には、立ち直るまでに
かなりの時間がかかってしまいます。

傷つきやすい人の場合は、そのまま何年も
立ち直ることができないかもしれません。

他人の不確定な評価で一喜一憂するよりも、
自分のことをまるごと受け入れて癒してあげること。

自分で自分のことを癒してあげられる人は、
うつ病になることもありません。

他人の評価を気にしすぎて苦しくなっている人は、
もっと自分軸で生きられるようになる
「プチ認知療法」を学んでみてはいかがでしょうか。

管理人も自腹で教材を購入して実践してみました。
教材の内容や感想などはこちらのレビュー記事をご覧ください。

>>プチ認知療法の本音レビュー

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

簡単なエクササイズで楽しく自信がついてくる

プチ認知療法DVD

プチ認知療法

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ