規則正しい生活習慣が大切

うつ病の最大の原因はストレス

うつ病の最大の原因はストレスです。

ストレスからうつ病に至るメカニズムについてはこちら。
>>うつ病~防衛本能がもたらす宿命~

ストレスとは正確には「ひずみ」や「ゆがみ」のことで、
ストレッサーとは、ゆがみや変調をもたらす「刺激」のことを指します。

私たちの日常生活では、ストレスとストレッサーを
混同して使用していることが多いですが、
うつ病で例えると、ストレス=うつ状態
ストレッサー=うつ病の原因、が正しい使い方になります。

Sponsored Link

過剰なストレス(厳密にはストレッサー)は、
人の心や身体に悪影響を及ぼします。

ホルモンと自律神経

この「ストレス」を適切に処理するためには、
ストレス解消により、ストレス自体を取り除くのはもちろんです。

それに加えて、ストレスと密接に関わってくる「ホルモン」
その分泌を司っている「自律神経」の働きを正常に戻す必要があります。

ホルモンでとりわけ重要なのが、
生命維持に必須と言われている副腎皮質ホルモンです。

副腎皮質ホルモンは、正常な状態なら
朝起きる時にたくさん分泌されるようになっています。

しかし、朝起きるべき時間にきちんと起きないと
副腎皮質ホルモンが出なくなってしまうのです。

うつ病には、朝調子が悪く、午後にだんだん
体調が良くなってくる「日内変動」という特徴があります。

日内変動のような不規則な状態を続けていると
副腎皮質ホルモンが出にくくなってしまいます。

朝起きる時間、食事の時間、夜寝る時間を規則正しくすることで、
ホルモンの分泌も正常に整えることができます。

薬の服用に際しても、規則正しい生活は重要な要因です。

薬が正しく効くためには、
血中濃度を一定に保つ必要
がありますが、
そのためには、規則正しい食事の習慣が大切です。

自律神経もうつ病と密接な関わりがあります。

自律神経は、身体の機能を一定に保つ働きをしています。

例えば暑くなったら汗をかいて体を冷やしたり、心臓が一定のリズムで鼓動するなど、
自分の意思ではコントロールできない働きを司っています。

不規則な生活をして、自律神経のバランスが乱れると、
身体に様々な支障が出てきます。

(参考)>>うつ病や体の痛みを解消するには

以上のように、ストレス、ホルモン、自律神経の働きを正常に保つためにも
規則正しい生活リズムというのはとても重要であると言えます。

(関連記事)
>>うつ病になりやすい生活習慣とは?5分でできるチェックリスト15問

「規則正しい生活」に必要な「食事」と「自律神経」を
改善することによって「うつ病になりにくい体」を
手に入れることは可能です。

体からうつ病を治していく治療法として、
当ブログでは「荒木式うつ病改善プログラム」と
2ヶ月間うつ病改善プログラム」を推奨しています。

>>荒木式うつ病改善プログラム【特典&レビュー】

>>2ヶ月間うつ病改善プログラム【特典&レビュー】

両教材の違いについてはこちらの記事をご覧ください。
>>荒木式と2ヶ月間 うつ病改善プログラムを比較してみた

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ