抗うつ薬が効くまで2週間程度かかるのは何故?

「脳内伝達物質であるセロトニンが不足するとうつ病を発症する」

このように聞いたことがある方は多いでしょう。

セロトニン以外にも、ノルアドレナリンや
エンドルフィン、ドーパミンなどのバランスが
崩れて発症するとも言われていますが、
概ねセロトニン不足と捉えて良いと思われます。

抗うつ薬も、大雑把に言うと脳内のセロトニンを増やして
うつ病を改善しようとするものです。

抗うつ薬を飲むと、脳内のセロトニンは
1時間程度で増えるそうです。

Sponsored Link

しかし、実際に抗うつ薬を飲んでから
うつ病が改善されるまでには1~2週間かかります。

このタイムラグは、なぜ生じるのでしょうか?

それは、セロトニンを増やすことが、
即うつ病の改善につながるわけではないからです。

抗うつ薬や、電気けいれん療法を用いると、
脳由来神経栄養因子(BDNF)という物質が増加します。

BDNFは、神経細胞から放出され、
もう一方の神経細胞の突起を伸ばす働きがあります。

逆に神経細胞の突起が縮んでしまうのは、
ストレスを受け続け、脳の神経細胞が栄養不足に陥るためです。
(参考)>>うつ病~防衛本能がもたらす宿命~

そして、この「神経細胞の突起を伸ばすこと」が、
うつ病改善の一因にもなっているようなのです。

つまり、セロトニンが増加すると、すぐに
うつ病が改善され始めるわけではなく、
以下の過程を経るわけです。

抗うつ薬の服用
 ↓
セロトニン増加
 ↓
BDNF増加
 ↓
神経細胞の突起が伸びる
 ↓
うつ病の改善

抗うつ薬を服用しても、すぐに効果が現れないのは、
このような過程を経ているためだったのですね。

もちろん、そもそも抗うつ薬を飲んでも
効果が現れない人も数多くいらっしゃいます。

アメリカの実験では3人に1人は
抗うつ薬が全く効かないという結果が出ています。

>>うつ病の薬は飲みたくない!~10年以上治らないあなたへ

精神安定剤など別の薬の場合の方が、
効果的な場合もあります。

さらに、抗うつ薬が効く場合でも、
抗うつ薬の種類はたくさんありますので、
ご自分に合う薬に出会うまでに、色々な薬を
試す必要があるかもしれません。

このように、抗うつ薬の効果を感じられるまでには、
時間がかかるということを理解しておけば、余計な
不安を抱くことも少なくなるのではないでしょうか。

個人的には、薬で無理やり症状を抑えようと
することは、一時的には効果があると思っていますが、
根本的な改善にはつながらないと考えています。

しかし、全面的に抗うつ薬を否定しているわけではなく、
うつ病初期など、症状の重い時には、薬を飲んで
一時的にでも症状を和らげる必要性はあると感じています。

うつ病を根本的に改善したい方は、こちらの記事をどうぞ。
>>うつ病 薬を使わない治療法~「体から治す」という考え方

薬で調子が上がってきたら、次はうつ病を早期に改善するために
自宅でもできる治療法を試してみることをオススメします。

私が最も効果を感じた方法は
「うつになりにくい体」を作る食事療法です。

実際の使用感などを詳しく書いています。
良かったらご覧ください。

>>荒木式うつ病改善プログラム【特典&レビュー】

Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ