うつ病克服体験記(7)~“傷病手当金”という制度を知ったけど~

前回までの話はコチラ
>>うつ病克服体験記(6)~生活費の重圧~

妻が職探しの合間に、うつ病に関するホームページを
いろいろと見ていた時のことです。

その中で「傷病手当金」という言葉が
目に飛び込んできたそうです。

いろいろ調べてみると、どうやら病気やケガで
会社を休職している間、加入している健康保険に
申請をすれば給料の2/3ほどの手当を「傷病手当金」
として受給できる
らしいことがわかりました。

Sponsored Link

しかし、どのような場合に傷病手当金を
受給できるのか、申請はどうすれば良いのかなど、
妻がいろいろ調べてもよくわからなかったそうです。

そもそも、助成金や補助金の類は、
受給方法がわかりにくいとか、
そもそも制度すら知らないことが多いのは
非常に残念なことです。

私自身も、今までうつ病で2回、
会社を退職せざるを得ませんでした。

「傷病手当金」という制度を知っていたら、
休職してうつ病の治療に専念する」、
という選択肢もあったのですが、
今となっては後の祭りです。

(関連記事)
>>傷病手当金はパートでも受給できるのか?
>>傷病手当金をもらえないケースでも精神障害年金なら受給可能です

国は給料から天引きという形で
もれなく税金や保険料を徴収している
にもかかわらず、補助金や助成金は
自ら申請しないともらうことができません。

そもそも制度自体を知らないという方が
ほどんどではないでしょうか。

少々脱線してしまいましたが、
妻が「傷病手当金」について調べてみても
よくわからないことが多かったようです。

それでも諦めずに調べていると、
「傷病手当金受給マニュアル」という
ネット上で受け取れるPDF形式の
マニュアル書を見つけました。

内容は、うつ病患者の著者が
「うつ病で傷病手当金をもらう方法」について
書いたもののようでした。

金額は9,800円と、普通の書籍に比べると
かなり高額なので、妻は躊躇したようですが、
背に腹は代えられないので2~3日考えた挙句、
購入することに決めたそうです。

私もその時は相談に乗れる精神状態では
なかったため、妻が一人で購入を決断しました。

「これで、生活費の心配から解放される」

と思っていたようですが、
それが大きな誤りだったと気づくまで
それほど時間はかかりませんでした。

>>うつ病克服体験記(8)
~「傷病手当金受給マニュアル」の残念な点~
へ続く

幼少期から現在に至るまで
さらに詳しく体験談を書き直しました。
>>やじろべぇのうつ病克服体験談


傷病手当金を受給する方法


うつ病で会社に行けなくなった時、真っ先に心配になってくるのが、
生活費の問題ではないでしょうか。
“傷病手当金”という補助金が受給できれば、
生活費の心配をすることなく、治療に専念できるようになります。

»レビューはこちら


Sponsored Link

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

薬を使わない精神科医が構築したうつ克服法

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ