宮島賢也の自己メンタルセラピー講座【本音レビュー】

宮島賢也の自己メンタルセラピー講座 HP画像

薬を使わない精神科医・宮島賢也先生の
「自己メンタルセラピー講座」
を購入してみました。

久しぶりの良質な教材でしたので、
気合を入れてレビューを書きました。

ちょっと長くなってしまいましたが、
最後までお読みいただけると嬉しいです。

メリット

  • 自分の悩みが明確になるので問題が解決しやすく、悩みに捉われなくなる
  • 考え方を変えることで、生きるのがとても楽になる
  • 自己嫌悪することが少なくなるので人生が楽しくなる
  • 人間関係を改善する上で最も重要な考え方がわかる
  • 一生役に立つ考え方を身につけることができる

オススメしたい人

  • どちらかと言えば考えるのが好きな人
  • 自分を責めてしまう人
  • 自分を好きになれない人
  • やりたいことが見つからない、何も意欲が湧かない人
  • 人間関係に悩んでいる人
  • 漠然としたイライラなど症状の原因がわからない人

デメリット

  • 個別メールサポートがすでに定員オーバー

もともとは個別メールサポートが付いていたのですが、
現在は定員オーバーのため実施されていません。

自己メンタルセラピー講座 Q&A 2014年6月号表紙 しかし、その代わりに購入者から寄せられた複数の質問が、
宮島先生の回答付きで、毎月全員に配布されます。(→写真右)

個別にメールのやり取りはしていませんが、
質問には紙面上で回答してもらえます。

自分の悩みなどを質問し、その回答が購入者全員に
レポート形式で配信されるという形になっています。
(もちろん、個人情報は伏せられていますので、
 あなたが質問したということは誰にもわかりません。)

そのような形式のため、すぐに返事をもらうことは
できませんが、質問した月の翌月か翌々月には、
宮島先生からの回答を見ることができます。

私個人的には、個別サポートよりも
むしろこのサポート体制の方が
良いのではないかな、と感じています。

その理由は2つあります。

1つ目の理由としては、
「実際に質問する人は少ないから」です。

何を質問すれば良いのかわからなかったり、
こんな質問をしていいのかと遠慮してしまう人が多く、
せっかくの個別サポートも使わないまま期限切れに
なってしまう方が意外に多いというのが現状です。

これではせっかくの個別サポートも宝の持ち腐れです。

毎月Q&Aが配信されれば、自分で何も質問しなくても、
たくさんの悩みと回答を見ることができますので、
サポート体制を無駄にすることがありません。

2つ目の理由が特に重要です。それは、
「どんな考え方をすれば良いかの練習になるから」です。

自己メンタルセラピー講座 Q&A 2014年6月号中面
↑自己メンタルセラピー講座 Q&A中面

宮島先生のもとには、
毎月様々な悩みが複数寄せられます。

毎月送られてくる「メールメンタルセラピー」には、
質問に対する宮島賢也先生の回答が掲載されています。

宮島先生の回答を読む前に、
その悩みに対してどんな考え方をすれば良いのか、
あなた自身で一度考えてみてください。

そして「自分の考え方と先生の回答とどこがどう違うのか」
を理解することで、自分の考え方のどの部分が
うつにつながりやすいのかが、よく分かるようになります。

毎月、この作業を繰り返すことで、
「うつになりにくい考え方」がさらに強化され、
楽になる考え方がより一層自分の中に定着していきます。

感想・評価

自己メンタルセラピー講座 本編表紙 一通り教材を読んでみて、
「久しぶりに良質な教材に出会えた」
という印象を受けました。

(ブログにも書いていますが、ここのところ
3本連続でハズレ教材を引かされてしまったので…)

自己メンタルセラピー講座はどのような内容なのかというと、
一言で言えば「考え方を変える」教材です。

考え方を変える教材には他に「プチ認知療法」が
ありますが、両者の違いについてはコチラをどうぞ。
>>プチ認知療法 vs 自己メンタルセラピー講座 どっちがいいの?

自己メンタルセラピー講座では、
うつ症状が出るのには、大きく分けて
「3つの原因」に集約されると書かれています。

「自分がうつになった原因は何なのか?」
を3つの簡単な質問で浮かび上がらせます。

そして、特定された原因を、もう一つの
「3つの質問」を通してさらに細分化していきます。

細分化された問題に対して、
どう考えれば良いのかパターンが示されていますので、
どうすれば改善できるのか自分で気がつくことができます。

パターン化された質問によって、
次にどう考えれば良いのかもパターン化されており、
悩みに合った考え方を選び取っていくだけで、
解決策が自然に現れてきます。

あとは、その考え方に即して改善策を
実行すれば良いだけというシンプルな方法です。

「こういう時にはこう」という
明快な道筋が示されていますので、悩むことなく、
解決するための考え方を自分で導き出せます。

そして、その道筋を理解できてさえいれば、
この先どんな困難な状況に陥っても、
パターン化された考え方を用いるだけで、
「自分なりの答え」が導き出せ、解決できます。

考え方を変えるというと、難しいと
感じる方も多いと思いますが、
このやり方なら非常に簡単だと感じました。

説明が難しいのですが、
「こんなにシンプルな考え方で良かったのか!」
と久しぶりに衝撃を受けた内容でした。

シンプルなのに、効果はかなり大きく、
生きるのがすごく楽になります。

また、教材内容はもちろん、サポート体制、
購入者特典など、総じてレベルが高いです。

にも関わらず、他の教材と比較して、
価格が安く抑えられている
ところは素晴らしいです。

もちろん、全額返金保証も付いていますので、
リスクを負わずに内容を確認することもできます。

宮島賢也とは何者か?

湯島清水坂クリニック院長 宮島賢也 東京にある湯島清水坂クリニックの院長。
通称「みやじっち」。

テレビや雑誌など、メディアでの掲載も多いので、
顔を見たことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか。
(私も顔だけは見たことがありました。)

この方の稀有な特長としては、精神科医でありながら
薬を使わずにうつを治すことを提唱しており、
ご自分もうつの経験がある
という点です。

うつになって7年間自分で薬を飲み続けても治らないし、
患者さんも薬では治らない人が大勢いらっしゃる。

そんな葛藤の中、うつ病が治った人の共通点として、
「考え方を変えたかどうか」が重要であることを見出しました。

薬を使わなくても「考え方」や「ライフスタイル」を
変えることで、うつを改善することができる、
という信念のもと「自己メンタルセラピー」を確立し、
たくさんの患者さんを改善に導いています。

自己メンタルセラピー講座とは?

自己メンタルセラピー講座 教材一式

●テキスト:119ページ
●購入者特典:
 1. 宮島先生によるメールメンタルセラピー(1年間、月1回配信)
 2. 誰でも出来る手軽な健康法&リラックス法(63ページ)
 3. 先生からご家族や支援者へのお手紙(16ページ)
 4. 先生からのお手紙(随時)
 5. バージョンアップ版無償提供(随時)
 6. 宮島先生との対談音声(2ファイル:合計41分54秒)
 7. メンタルセラピスト養成講座体験講座無料ご招待(通常5,000円)

患者さん自らが、病状から原因を学び取り、
原因となる生活習慣、すなわち、

・考え方
・人間関係
・ライフスタイル

などを改めることで、薬を使わずに
うつ病を改善する方法をまとめ上げたものが
「自己メンタルセラピー講座」です。

薬を使わない精神科医として、
実際に宮島先生の病院でも使われており、
多くの患者さんを改善に導いています
ので、
効果の実証されている方法と言えるでしょう。

オススメする理由

  • 総合的なコストパフォーマンスが非常に高い
  • パターン化されたシンプルな方法なので実践しやすい
  • テキストが読みやすく、わかりやすい
  • 本が読めない人には音声ファイルも用意されている
  • 全額返金保証が付いているので金銭的リスクがない

価格に見合った価値はあるか?

十分にあります。
内容に比べたらむしろ安いと感じます。

購入者特典も質・量ともに有料級レベルです。

教材のすべてを徹底的に活用されることをオススメします。

具体的に何をするのか?

自己メンタルセラピー講座 本編中面

まずは、教材を一通り読んでみてください。

それだけでもかなり気持ちが
軽くなることを実感できると思います。

以下、実践の手順を簡単に解説します。

(1)テキストP.16の「3つの質問」を自分にしてみる。

それぞれの質問で「YES」という
答えが出た項目について改善していきます。

(2)問題点がわかったら、さらにP.17の
「3つの質問」を自分に問いかけ、問題を明確にします。

(3)問題が明確になったら、「第2章 うつを克服する考え方」と
「第3章 うつと人間関係」に書かれている方法の中から、
自分の問題に対応する方法を参考にして解決策を導き出します。

複雑な悩みでも簡単な内容に整理し直すことができ、
問題解決まで無理なく進むことができます。

ここまでが「考え方」を変えていく手順です。

自己メンタルセラピーでは、「考え方」を変えるのが8割、
ライフスタイルを変えるのが2割
と位置づけています。

(4)「第4章 うつとライフスタイル」に書かれている
食事療法、休養、運動を組み合わせる
ことで、
うつ改善の精度をさらに高めていきます。

(5)「第5章 うつ病に関するQ&A」や毎月送られてくる
購入者特典の「メールメンタルセラピー」を読みながら、
宮島先生の回答を参考に、うつになりにくい考え方を
自分の中にしっかりと定着させて行きます。

ここまでで十分な効果が期待できると思います。

さらに購入者特典の 「誰でも出来る手軽な健康法&リラックス法」
を併用したり、常に「対談音声」を持ち歩いて聞くことで
うつ改善までの距離がグッと近づくことでしょう。

誰でも出来る手軽な健康法&リラックス法 表紙
↑誰でも出来る手軽な健康法&リラックス法

総合評価  総合評価 星4.3

自己メンタルセラピー講座 レーダーチャート評価 「薬を飲み続けているのに症状が良くならない」
「なぜかわからないが不安・イライラしてしまう」
「人生をもっと楽しく生きていきたい」

そんなあなたにオススメするのが、
「宮島賢也の自己メンタルセラピー講座」です。

薬を使わずにうつを治す精神科医として活躍中の著者が、
湯島清水坂クリニックで実際に多くのうつ病患者さんを
改善している方法をまとめた実績ある内容です。

「精神疾患は病気ではなく、症状はストレスが
 あることを教えてくれるサインである」

と宮島先生は考えます。

そして、うつ病を治す答えは既に患者さんの中にあり
その答えを「自己メンタルセラピー講座」を通じて、
患者さんに気づかせてあげることがこの教材の目的です。

3つの質問をするだけで、自分の本当の悩みが
浮き彫りになり、楽になる考え方に自分で
気づくことができます。

それにより、症状自体も解消していきます。

非常に合理的で明快なやり方ですので、
深く納得しながらうつが改善していくことでしょう。

当ブログでオススメしている教材の中では、
比較的安価でありながら、サポート体制、購入者特典など、
ボリューム、クオリティともに高いレベルで満足できる内容です。

内容が確認できないため不安な方は、
全額返金保証制度がありますのでリスクを気にせず、
安心してお試しいただくことができます。

「自己メンタルセラピー講座」で身につけた
考え方は、今後一生あなたの人生を、
楽で快適なものに変えてくれる
ことでしょう。

この講座をお試しいただければ、
今までいかに自分で自分を傷つけていたか、
どうすれば自分を傷つけるのをやめられるのか、

拍子抜けするほど簡単に理解できるはずです。

せっかくの人生、楽な考え方で思い切り楽しみたい、
人間関係の悩みや漠然とした不安感から解放されたい、
という方には、ぜひオススメしたい教材です。

お知らせ

宮島賢也先生の自己メンタルセラピー講座は、
2017年2月9日をもって販売終了となりました。

「自己メンタルセラピー講座」とは別の角度から
「うつになりにくい考え方」を身に着ける教材として
おすすめしているのは「プチ認知療法」です。

>>プチ認知療法の本音レビュー

「自己メンタルセラピー講座」と「プチ認知療法」の違いについて、
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

>>プチ認知療法 vs 自己メンタルセラピー講座 どっちがいいの?

私の体験談が何かの役に立つかもしれません。
良かったらご覧ください。

>>管理人やじろべぇのうつ病克服体験談


>>【注意!】買ってはいけないうつ病教材一覧

>>【必見!】やじろべぇオススメうつ病教材ランキング

>>【私に合った教材はどれ?】うつ病教材の効果的な選び方

>>【当ブログ限定!】購入者特典プレゼントのご案内


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
 

プロフィール

プロフィール画像"

うつ病教材アドバイザー

【やじろべぇ】

根本的にうつ病を克服する治療法をご紹介。うつ病で働けない場合の収入問題なども解決します。

詳しいプロフィール

うつ病教材比較&選び方

治療費を安くする方法

医療費の負担が3分の1になる「自立支援医療」についてお話します。
⇒詳しくはこちら

うつ病治療の真実

うつ病は食事で治す

うつ病でお金がない…

うつ病セルフチェック

精神障害者手帳について

障害者手帳の申請方法、メリット・デメリット等についてお話します。
⇒詳しくはこちら

入院費を安くする方法

入院で自己負担が高額になってしまった場合の対処法をお話します。
⇒詳しくはこちら

最近のコメント

ブログランキング

当ブログはランキングに参加しています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

応援クリックよろしくお願いします。

重症うつの入院治療で使われている食事療法

荒木式うつ病改善プログラム

荒木式 うつ病改善
プログラム

体験レビューはこちら

簡単なエクササイズで楽しく自信がついてくる

プチ認知療法DVD

プチ認知療法

教材の中身を確認

うつ病・自律神経失調症を1万人以上改善

2ヶ月間うつ病改善プログラム

2ヶ月間 うつ病改善
プログラム

教材の中身を確認

家族が共倒れにならないための正しい接し方

うつ病の家族への対応マニュアル

うつ病の家族への
対応マニュアル

教材の中身を確認

お問い合わせ

ポスト画像"

教材に関するご質問・ご相談はこちらから。原則48時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちら

サイト内検索

カテゴリ一覧

スポンサードリンク

ページの先頭へ